ENZO FERRARI.bmp
sponsored link

2012年10月09日

フェラーリ 599XX

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ人気ブログランキングへ

2009年にフェラーリ599を基にジュネーブ・ショーで発表された。
日本では、限られたオーナーのみに披露された。

なんといっても、面白いのは、空力性能向上のシステムだ。
アンダーボディーを抜ける空気を2個のテールライト部、
ディフューザー部から排出させることによって、最適量のダウンフォースを
確保するシステム ACTIFLOW(アクティフロー)を、
599XXにて初めて採用されている。
これにより、車体の姿勢が不安定になるのを防いでいる。

車体は、アルミのスペースフレームとカーボンで、今時のスーパーカーとしては、
当然の材料が使われている。
もちろん、軽量化と剛性の確保に貢献している。

エンジンは、5999ccの65度X型12気筒DOHCエンジンを搭載。
700馬力/9000rpm馬力を発生している。

F1譲りの各部の機能が働き、とてもアグレッシブな走りをする。
Ferrari 599XX sets new record on the Nurburgring


よくこんな速く走らせることができるな。





posted by super76 at 00:05| Comment(0) | FERRARI 599XX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。